1. HOME
  2. イベント
  3. 受講者募集中
  4. 【自然保育ゼミナール③】野外に詳しい弁護士から学ぶ!/現場指導者がもつ法的リスクとその準備、心配なこと一問一答!

【自然保育ゼミナール③】野外に詳しい弁護士から学ぶ!/現場指導者がもつ法的リスクとその準備、心配なこと一問一答!

参加申し込み受付中です。

対象:このような方におすすめのゼミナールです
  1. “自然保育”というキーワードが気になった方
  2. 保育園・幼稚園・森のようちえん等、保育の現場で自然の中での活動を取り入れたいと感じている方
  3. 自分の子どもに自然活動を取り入れたい方
  4. いろんな人と保育観を深めたい方
  5. 将来保育士や幼稚園教諭を目指す方

2022年9月5日(月) 19:00〜21:00

開催形式:オンライン(ZOOM)

自然保育や森のようちえんは「子どもを預かる」ことが原則です。万が一事故を起こしてしまったとき、そこにはどのような法的リスクがあるのでしょうか。現場指導者が抑えておくべきコンセプトは何でしょうか。どのような研修、資格を取っておくべきなのでしょうか。意外と知らない、法律との関係を、この世界に精通する弁護士さんにみなさんの質問をぶつけてみましょう!こんなチャンスめったにない!

お申し込みはこちら

参加費 2,500円
お申し込み締切日 開催日の2週間前:8月22日(月)
その他 主催者側の事由による講座中止の場合以外、参加費をお支払いいただいた後の返金はできませんのでご了承ください。また、録画による事後配信の予定はございません。

講師

早川 修:弁護士 早川総合法律事務所
リスクマネジメント・危機管理を専門とする。
主催団体・指導者側での弁護活動、事故予防のための講演及び各省庁の野外体験活動分野における安全対策マニュアルの作成などを行っている。
川に学ぶ体験活動協議会、自然体験活動推進協議会、日本アウトドアネットワーク、日本セーフティパドリング協会、ラフティング協会、日本エコツーリズムセンター森のようちえん全国ネットワーク連盟等の顧問弁護士を務める。
「全国子ども農山漁村交流プロジェクト推進研究会」法務安全対策部門会長等

ZOOMオンライン講座の参加方法

①お使いのスマホかパソコンに、Zoomアプリをインストールして参加の準備をしてください。

ダウンロードサイトバナー
zoomインストールイメージ

②当日の開始時間になりましたら、事前にお知らせするIDとパスワードを入力して、自宅から講座(ミーティング)にご参加ください。

ご注意

通信環境やZoom設定につきましては、参加のみなさまで設定をお願いします。当センターでは技術的なサポートは行っておりません。

自然保育ゼミナールの他のテーマ・日程についてはこちらをご覧ください。

私たちは50年前から野外教育を始め、その流れの中で2009年より森のようちえんをスタートさせました。
このゼミナールにはこれまでの活動の中で見えてきた大切なことや、我々がもっと学びたいこと、学びを深めたいことをギュッと凝縮しました。
みなさんもぜひ一緒に学びませんか?

| 受講者募集中