1. HOME
  2. 中高生の書道教室

中高生の書道教室

対象:中学生〜高校生

心を整え丁寧に文字を書く習慣を

とめ、はね、はらいの基本を重視する指導です。
半紙と八つ切、希望者は三枚判、半切まで、色々なサイズの紙に書いたり、夏と冬はだるま筆(太筆)を使った大作にも挑戦し、楽しみながら上達を目指します。
丁寧に文字を書く習慣は一生役立ち、自分らしさを表現する大きな自信につながります。
小学生まで習字を学んでいた子どもはもちろん、中学生、高校生から始めてみたい方も大歓迎です。

内容

毎回「とめ、はね、はらい」の基礎練習からスタートします。
先生の書いてくれるお手本を見ながら、先生のアドバイスを受けながら、自分が納得出来るまで繰り返し書きます。
毛筆のみの指導ですが、様々な大きさの紙に挑戦することで、文字の形の捉え方や筆の運び方がぐんぐん上達していきます。

日時 金曜日 18:00~19:30 
定員 お問い合わせください。
月会費 6,000円(消費税別途)
施設使用料 280円/月
入会金 3,000円(ご家族がすでに会員、またはくらぶF会員の方は2,000円)
保険料 850円 高校生以上は1,900円(年度内有効)
会場 ひの社会教育センター
講師 佐藤白瑛(はくえい)
服装・持ち物 書道道具一式

  • 墨液…洗って落ちるタイプは使用不可
  • …講師おすすめを購入可(1,500円位) ※だるま筆(2,700円位)
  • 半紙…教材費に含まれています。(八つ切、半切、三枚判代は別途)
その他 材料費500円/月
※その他、段級査定代(年2回、認定証授与)と各種展覧会出品料が年間で5,500円程度必要となります。教室時に随時ご案内します。

講師紹介

佐藤白瑛

佐藤白瑛(はくえい)
快哉書道会師範、日野書道連盟理事。
いつも明るい笑顔と楽しい会話で、子どもたちの元気とやる気を引き出す指導をします。先生への信頼感が育ってくると、子どもの字がよりのびのび、逞しさを増していきます。
文字を書くことは自己表現なのだと、改めて気づかせてもらえる先生です。

関連記事

2020年度の休館日

2020年 10月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

休館日

この他に臨時休館となる日もございますので、詳細はお電話でご確認ください。