ひの社会教育センター

ひの社会教育センターは日野市と公益財団法人社会教育協会が共同で運営しています

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

TEL.042-582-3136 FAX.042-581-0647

ひの社会教育センター友好団体「遊楽塾」のレクリエーション講座のご案内★2019年2月2日〜3日

ひの社会教育センター友好団体「遊楽塾」のレクリエーション講座のご案内★2019年2月2日〜3日

人間力の向上と素敵な仲間づくりに 【遊楽塾主催事業】(社)日本キャンプ協会 認定 BUC対象事業

レクリエーションを「学ぼう!」・「語ろう!」 in 箱根

心から共感できる真のレクリエーションの再発見


講師陣:池田雅彦・中能孝則・山田井佐子・

子どもから高齢者まで、人間関係を豊かに作り出すプログラムのひとつとして、レクリエーションがどんどん活用されています。そしてそれを求めている方、関心のある方にお勧めのセミナーです!。様々な社会教育の場での観察、育成・指導に携わってきた遊楽塾の講師陣の技を楽習(学習)してみませんか。講師陣を囲み・語り・楽しむ。ここでしか味わうことのできないスペシャルな講習会を皆で作り上げましょう。
このプログラムを主催する遊楽塾(ゆうがくじゅく)はレクリエーションを学びたい人や将来レクリエーション活動を担って行こうとしている若者たちの学びの場、及び現在レクリエーション活動携わっている人、レクリエーションを必要としている方、関心のある方々の楽習(学習)を目的として設立した団体です。 皆さんお誘いあわせの上ご参加をおまちしています。


2019年2月2日(土)~3日(日)

【集合】2日/午後2時 【解散】3日/午後12時

会場:港区立箱根ニコニコ高原学園(神奈川県足柄下郡箱根町仙石原502番地)

募集人数 40名 (定員になり次第締め切ります)
申込み期限→2019年1月15日(火)
参加資格 レクリエーションを学びたい18歳以上
参加費 一般:12,000円 学生:10,000円(1泊2食付き・入湯税・交流会費等)
主催 「遊楽塾(ゆうがくじゅく)」(東京都キャンプ協会加盟団体)
共催 港区フォークダンス協会/NPO法人東京都キャンプ協会
後援 一般社団法人日本アウトドアネットワーク(JON)
お問い合わせ・申込み方法 【FAXの場合】


こちらのチラシをプリントアウトの上、掲載されている「申込書」に必要事項をご記入いただき、03-3659-6413まで送信してください。
【お電話・E-mailの場合】
チラシに掲載されている方法にてお申込みください。
※申し込みされた方には後日詳細をお送りいたします。

以前の講習会の様子


プログラムと講師の紹介(予定)

※内容は講師の都合により変更になることもあります。

『今求められるファジー感を分析する』
『笑売人』池田雅彦講師
【いけだ・まさひこ】コミュニケーションラボラトリー 代表
おもてなしとはなんだろう 『人を引き付けるマジックの魅力を学ぶ』
『本当にでたとこ勝負』中能孝則講師
【なかよく・たかのり】公益財団法人 社会教育協会 理事
心と体の健康にマッチする 『究極の体操はこれだ!』
『情熱そのもの』山田井佐子講師
【やまだ・いさこ】山田遊楽研究所 代表/港区フォークダンス協会 理事長
あなたも知って得する 『地域活動の魅力を探る』(仮称)
『縁の下の力持ち』斉藤信幸
【さいとう・のぶゆき】事務局長
〜交流会〜
講師陣を囲みながら仲間と大いに語ろう。(遊楽塾の特徴のひとつです)

ごあいさつ 

遊楽塾は、設立して10年を迎えました。ベースボールマガジン社のご依頼で、野外ゲームの本の出版記念を機に、執筆陣で設立した団体で
す。その後毎年、箱根でレクリエーションセミナー、そして川崎で野外活動セミナーを開催してまいりました。今10年を振り返り、参加された皆様
にお伝えしてきたものは確かにあると確信しております。今後もこのセミナーは、さらに時代のニーズに合わせた活動展開をどのようにしていくべ
きかを模索しています。皆様のご意見も、ぜひお聞かせて下さい。
今回のセミナーの開催に当たり、10年目の開催記念セミナーとして、遊楽塾に関わって頂いた皆さんのお力もお借りし、にぎやかに開催したいと思っています。
つきましては、この10周年記念のレクリエーションセミナーにご参加いただき、さらに盛り上げていただけると幸いです。
ぜひお仲間をお誘いいただき、ご参加いただけます様、お待ちしております。私ども講師・スタッフ一同、いろいろ考えています。お楽しみにお待ちください。


« »