1. HOME
  2. 特集
  3. ひの自然学校・2022年度夏休み企画

SPECIAL

特集

ひの自然学校・2022年度夏休み企画

参加申込受付中です。【お電話(042-582-3136)にて/先着順】
1回の電話でのお申し込みは2家族までとなります。

ココロをゆさぶる体験にであおう!

ひの社会教育センターは50年以上にわたり、五感を最大限に引き出す「子どもたちの体験活動」を大切にしてきました。
見たこと、聞いたこと、さわったことやにおい、やってみたことで感じたこと、考えたこと、そのすべてが「思い出」とともに蓄積され、豊かな情操を育むとされ、多くの研究によってもサポートされています。
体験活動は必ずしもすぐに成果が見えるものではないかもしれません。しかし、経験は“糧”として子どもたちに宿り、なにかのキッカケで芽吹き、その後の人生や価値観に影響を与えるものだと考えています。
新型コロナ、気候変動など子ども達を取り巻く環境は難しい時代になってきました。様々なことが規制されてしまうこのような時代こそ、「子ども時代しか得られない糧」を得る機会に、ひの社会教育センターをご活用ください。

参加ご希望のみなさまへ(お読みください)

ひの社会教育センターのなつやすみ チラシ誤植の訂正とお詫び

日野市内を中心に配布しています夏のキャンプご案内チラシ内に下記誤植が判明いたしました。コースの対象年齢に関わる部分です。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、下記訂正をお願いします。

B.はじめてシャワークライミング 対象年齢
誤)1~3年生 → 正)小学校 3~4年生
C.ワイルドシャワークライミング 対象年齢
誤)4~6年生 → 正)小学校5~6年生

開催予定のプログラム

キャンセル待ちのみ受付中のプログラム

お申し込み方法

各プログラムの詳細ページをご覧ください。

よくある質問

Q.雨の時は何をするの?

A. 雨天時のプログラムを用意しています。室内でできるクラフトやスケッチ、レク大会、または雨の中の散歩などを行います。コースにより中止になる場合もあります。

Q.家ではまだ親が手を貸していますが参加できますか?

A. キャンプ中は担当のリーダーがサポートしますが、この機会にご家庭でも練習してみてください。キャンプ中は荷物整理や着替えなど、身の回りのことは自分でやることにも挑戦します。できる子も、なかなかできない子も、自分でやり遂げるといった初めての経験に、リーダーが声かけをしながら挑戦します。
一人ひとりの力を応援し、集団生活の楽しさや遊びの面白さを伝えます。

Q.食物のアレルギーがありますが食事の対応はしていますか?

A. 食物アレルギーのレベルにもよりますが、対応できるコースと、できないコースがあります。医師や学校での対応も参考にしながら、保護者の方と相談してキャンプにのぞみます。

Q.一緒に行く大人ってどんな人?

A. キャンプの経験豊富なセンター職員と、キャンプ大好き”子どもが大好き”社会人から大学生まで、経験豊富で元気なボランティアリーダーがご一緒します。リーダーはキャンプ技術やカウンセリング、救急法のトレーニングを受けています。

旅行主催

NKトラベル(東京都知事登録旅行業2-4544号)
〒191-0052 東京都日野市東豊田3-5-6
TEL 042-534-2210