1. HOME
  2. イベント
  3. 受講者募集中
  4. オンラインで気軽に自宅から!「おうち」余暇の達人になろう【1日講座】

オンラインで気軽に自宅から!「おうち」余暇の達人になろう【1日講座】

対象:おとな

余暇とは「余った暇」ではなく「余裕の時」です。
コロナ時代を経験した今こそ、これまでの働き方を見直し、ゆとりある暮らしをはじめてみませんか。
余暇は、人間が人間らしく生きるための「文化」を育むために不可欠な時間です。
余暇の大切さに気づくと、自分が、家族が、地域が、豊かに変わりはじめます。
これからの人生をもっとたのしみましょう!

こんな人におすすめ
・withコロナの時代も、自分らしくより人生を楽しみたい方
・家族や地域の余暇活動をサポートしたいと考えている方
・仕事やボランティアで余暇活動の促進に関わっている方
(公民館や生涯学習センターの職員、習い事の講師、企業の総務 等)

講座修了者には日本余暇会「余暇マイスター証書」を発行します!

2020年8月29日(土) 14:00〜15:30

参加費
500円(消費税別途)
講師
薗田碩哉 他

講座の流れ

1. はじめに:アイスブレイク 心と体をやわらかく(5分)
何事も始めが肝心です。この講座のねらいを確認した後、まずは心と体をやわらかくするオンライン体操を楽しみ、頭をやわらかくする「脳ミングアップ」に挑戦します。
【講師】道廣英彦(レクリエーション・コーディネーター)
2. レクチャー:「おうち」余暇の時代がやってきた(30分)
世界規模の新型コロナウィルスは、現代に生きる人々にいまだかつてない深刻な打撃を与え、日常生活の根本的な見直しを迫っています。
仕事の仕方が代わり、余暇もまた、全く新しいスタイルが求められているのです。
・コロナ禍によって、家庭と近隣の見直しが進む。
・リモート仕事が普通になり、余暇も「3密」や「移動」が難しくなる。
・大切なのは自然とのふれあい、精神世界とアートの追求。
・人とのつながりと絆をどうやって確保したらいいのか。
永年、余暇の研究と実績を積み上げてきた「余暇の達人」にインタビューします。
【語る人】薗田碩哉(日本余暇会会長/余暇ツーリズム学会名誉会員)
【インタビュアー】石垣和子(余暇開発士)
3. あなたの余暇の理想と現実:余暇診断プログラムとは/このプログラムの使い方、活かし方(20分)
余暇の使い方は、その人の個性と直結しています。誰もがその人なりの自由で豊かな余暇ワールドをデザインすることができます。日本余暇会が開発した「余暇診断プログラム」を使って、あなたの余暇の現実をチェックしてみましょう。
・余暇診断プログラムの実際を映像で紹介します。
・設問への答えを集計し、診断とアドバイスを行います。
・このプログラムの使い方、活かし方を解説します。
(受講者には診断プログラムのソフトをオンラインで提供します)
【講師】辰巳厚子(余暇開発士/診断プログラムの作成者)/花谷修一(診断ソフト開発者)
4. ブレイクアウトルーム:グループに分かれて意見交換(20分)
オンライン上に構成した小人数のグループに分かれて行います。
各グループにはそれぞれの講師が参加して、「おうち余暇」や「余暇診断プログラム」について質問を受けたり、意見交換を行います。
5. まとめ:あなたも余暇マイスター。話し合いと集約(15分)
ブレイクアウトルームでの話し合いを集約して、今後の余暇活動の進め方や「余暇診断プログラム」の活用の仕方について確認します。

講師紹介

薗田碩哉(そのだ せきや)
1943年横浜市生まれ。東京大学文学部卒業。
(財)日本レクリエーション協会を経て、実践女子短大、立教大学、日本体育大学等にて、余暇論・レジャー論を講義。
現在は余暇や福祉の分野で、地域に根付いた活動を続けている。
著書は「遊びの構造論」「遊びの文化論」「余暇生活論」「余暇学への招待」「余暇の論理」「余暇という希望」等、多数。

参加と申し込み方法

①事前に申し込み手続きをしていただきます。

以下の【A】【B】のどちらかをお選びいただけます。
【A】事前にセンター窓口で申し込みと入金
・ミーティングIDとパスワードをお知らせ致します。
・(お支払いは現金のみとなります)
【B】パスマーケットでチケットを購入
こちらから→https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0147eq112m4pe.html
または、パスマーケットで「余暇」と検索

②お使いのスマホかパソコンに、Zoomアプリをインストールして参加の準備をしてください。

ダウンロードサイトバナー
zoomインストールイメージ

③当日の開始時間になりましたら、事前にお知らせするIDとパスワードを入力して、自宅から講座(ミーティング)にご参加ください。

ご注意

通信環境やZoom設定につきましては、参加のみなさまで設定をお願いします。当センターでは技術的なサポートは行っておりません。

| 受講者募集中