1. HOME
  2. 2才児親子「いちご」

2才児親子「いちご」

対象:2才児の親子

『できた』結果より『できるまで』の過程が大切なこの時期。

バランス感覚を育てる雑巾掛けや、平均台やマットなどの器具遊びをして、腕、脚、背中、お腹の体幹を使って遊びながら基礎的な身体作りをしていきます。
がんばる気持ちを大勢の中で認めてもらうことは、子どものみならずお母さんにとって大きな励みとなります。

内容

しなやかな心と体をつくることをねらいに活動を行っています。
2才になると体も動けるようになり、会話もある程度成立してきますが、こだわりが強く出てくる2才児の特徴です。子どもの『イヤ!』『ダメ!』の言葉に、親はしかめっ面になる場面が増えてくる時期です。『心のつくり』は『体のつくり』と相互に強いかかわりを持っています。つまり、体をつくることは心をつくることになります。
幼児期は『あそび』が主導的活動ですから、遊具や器具を使いながら、『あそび』を通して体をつくることを理想としています。からだをつくる上で公園で好きなように遊ぶことが大切ですが、その効果をより発揮するために活動では使いやすい手・足(利き腕、利き足)だけでなく、からだの部位に偏りがないよう全身を使い、均等のとれた身体をつくっていきます。

日 時 【月3回】月曜日 11:00~11:50
定 員 15組
月会費 4,320円(消費税別途)
施設使用料 280円/月
入会金 3,000円(ご家族がすでに会員、またはくらぶF会員の方は2,000円)
保険料 2,700円/年間
会 場 ひの社会教育センター
指 導 徳田恭子/小林清美(当センター幼児事業兼任指導員)
その他 ユニフォーム代:1,450円
別途必要物品の購入費が発生する場合があります。詳細はお申込み時にお問合せください。

関連記事

2020年度の休館日

2020年 4月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

休館日

この他に臨時休館となる日もございますので、詳細はお電話でご確認ください。