ひの社会教育センター

ひの社会教育センターは日野市と公益財団法人社会教育協会が共同で運営しています

〒191-0062 東京都日野市多摩平3-1-13

TEL.042-582-3136 FAX.042-581-0647

up

おひさま手づくり市開催!/2019年11月開催予定

第35回おひさま手づくり市

暮らしの楽しみ方を知る幅広い年代の方々が集う、手づくり作品の展示と販売と交流の場です。
日常の中で自分が本当に好きだと思える「モノ」を見つける練習を重ねることは、自分自身を知ることに繋がっていく気がします。感性を磨くって、こんな身近なことが最初の一歩なのかもしれません。
いつもより少しだけ心のアンテナを長く伸ばして、世界に一つだけのあなたのお気に入りを探しに来てください。

開催日

2019年11月開催予定10:00~15:00 (時間延長)

雨天決行!! 館内での出店となりますので、天候に関わらず実施させていただきます。

会場

Tree HALL(Tomorrow PLAZA 2F)またはひの社会教育センター新館
※お車でご来場の場合は、近隣のパーキングをご利用ください。

過去の出店の様子

ART
絵画/紙小物/粘土細工
手づくり体験/ワークショップ
ZAKKA
布小物/革小物
FASHION
着物リメイク/洋服/アクセサリー/コサージュ/帽子/エプロン
FOOD&DRINK
焼き菓子

出店者募集中!

出店申込みハガキ締め切り:2019年9月中旬予定(往復ハガキ必着)

出店募集要項

あなたの暮らしの中に、手作りの「モノ」はありませんか?
日常をちょっぴり心豊かにしてくれる、世界にひとつだけのお気に入りの「モノ」と暮らす楽しみを知っている方達の集いの場として、ひの社会教育センターでは手づくり市を開催しております。
手芸、工芸、民芸、アート作品 etc… あなたのやさしい気持ちのこもった作品を、身近なところで発表・販売してみませんか?
小さなお店屋さん気分で、多くの人との交流を楽しみながら、作る喜び、売れる嬉しさを感じていただけたらと思います。

趣旨
1)個人の手作り品の発表&販売を通したふれあいの場とする。
2)製作者が地域の中で活躍できる場としていく。
3)ひの社会教育センター施設の有効利用を願う事業とする。

会場

TreeHALLまたはひの社会教育センター(約25店舗)
※当日センター前庭は駐車禁止となります。近隣のパーキングをご利用ください。

参加条件

  • 日野市内および近隣にお住まいの方、センター利用者
  • 趣旨に賛同し、準備~片付けまでご自分でできる方
  • 18歳以下の方は保護者の同伴でお願いします。(お申し込みは保護者の方がお願いします)
  • 出店は自作品に限ります。

出店参加費

2,500円(+税) *1スペース=約1.8m×1.8m(変形の場合あり)

・ハガキ1枚、1スペースのお申込みでお願いいたします。
・場所は抽選であらかじめ決めさせていただきますのでご了承ください。
・たくさんの方に出店していただくために、お一人様1スペースのお申込みでお願いします。
・机(W180×D45×H70cm)20台限り貸出いたします。1台500円(+税)

販売品(手づくり品)についての注意事項

販売に伴い、さまざまな制約のある物もございます。安全面を考慮し、随時規約の改定を実施していきたいと思いますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
※食品等は事前に面接をさせていただきますので、直接ご相談ください。(保健所の営業許可を受けている場所で製造された物に限ります)
※キャラクターものやブランド品のリメイク、コピー品、化粧品、石鹸など許可の必要なもの、植木類の販売はお断りさせていただきます。
※主催者側の意向により、出品物について検討させていただく場合がございます。
※お客様との間で生じたトラブルに関しましては、主催者側は一切の責任を負えませんのでご了承ください。
※釣り銭は各自ご用意ください。

申込み方法

締切日 9月中旬予定申込必着

宛先:〒191-0062 日野市多摩平3-1-13 ひの社会教育センター

往復ハガキに(1)氏名(2)住所(3)電話(日中連絡のつく番号をお願いします)(4)出品物(詳しくお書きください)(5)店舗名(チラシ等に掲載をご了承くださる方のみお書きください)(6)机貸出(有料)希望の方は台数、以上(1)〜(6)を明記し、お申込みください。
・往復ハガキの両面に氏名・住所のご記入をお願いします。
※出店、机貸出、ともにご希望が多かった場合は抽選とさせていただきます。
※抽選の結果は、10月上旬に返信ハガキにてお知らせいたします。
※返信ハガキが届かない方は、お手数ですが担当までご連絡ください。

入金方法

出店許可の返信ハガキ到着後1週間以内に、返信ハガキに記載された口座へお振込みください。
窓口でのお取り扱いはなくなりましたのでご注意ください。
※お振込みの際は、振込者名欄にお名前と「おひさま35回」とご記入ください。
※入金後のご返金は致しかねますのでご了承ください。

キャンセルについて

ハガキ投函後キャンセルされる場合は、締切日までにご連絡ください。締切日翌日の抽選後のキャンセルは、参加費と同額のキャンセル料(2,500円+税)を申し受けます。後日送付する郵便振替用紙にて到着後5日以内に送金してください。

介護予防運動を用いたまちづくりプログラム『PPK(ぴんぴんキラリ☆)体操』をご紹介します。

「いつでも」「どこでも」「だれでも」できるように考えられた簡単な体操!

PPK体操のロゴ

健康寿命を延ばしたい! 地域の役に立ちたい! 仕事に活かしたい!
これまでの実践を基に、さらに専門家の監修によって作られた高齢者のための介護予防体操です。健康で長生きを目指す方に最適! 何も資格を持っていないけれど、高齢者や地域のために役に立ちたい、という方に。知識や指導経験がなくても体操リーダーになれます! 体操指導のスキルが身につけられます。また、体操指導ができる人材を研修で育成して施設のプログラムに取り入れるなどの活用ができます!

高齢者の身体を考えた簡単で効果的な体操です

「脳トレ」「上半身」「下半身」それぞれ5種類ずつ、3通りの運動を用意しています。年齢や体調に合わせて内容を調整でき、9通りのバラエティにも富んだ体操ができます。

場所を選ばずに行えます

座った体勢でも立った体勢でも体操ができるので、場所や体力に合わせて実施できます。デイサービス、地域交流センター、公民館、会議室などの室内はもちろん、公園でも気軽に行うことができます。

使うのはハンドブック1冊だけ! 器具も機材も専門指導者もいりません

身体ひとつあればいつでもどこでも行える体操です。体操リーダーが「指導ハンドブック」を開いて、台本のように文章を読み、写真を見て同じ動きをするだけ!専門の指導員を依頼する必要もありません。

経験豊かな専門家グループが考案しました。

【監修】日本体育大学名誉教授 森川貞夫/日本体育大学准教授 黄 仁官
【編著】日野社会教育センター 渡邊和英

PPK体操のロゴ ※PPK体操は(公財)社会教育協会の登録商標です。

詳細資料はこちら

あなたが体操リーダーになれる

ハンドブックには専門家の監修のもとで「無理のない」「より効果的な」体操を集めました。写真を見ながらすすめられるので、安心して指導できます。地域のちょっとしたイベントで、災害避難所でのボランティアで、定期的に近所の公園で健康体操を行える。そんな体操リーダーが身近にいる。それは…
『健康で明るいコミュニティ・街づくり』にも役立ちます。


PPK体操リーダー養成講座

リーダーとはPPK体操を日常的に実践できるリーダーです。災害時などには避難所でのエコノミー症候群対策等にも活用できます。リーダーになるにはPPK体操リーダー研修を受講していただく必要があります。安全対策なども学び、4時間の研修を修了すると、ハンドブックと認定証が発行されます。

  • ◆現場で体操指導をしたい人
  • ◆施設の職員
  • ◆地域のボランティア

におすすめ!

PPK体操トレーナー研修

トレーナーとは、PPKリーダーを養成し、リーダー認定証を発行できる権限を持つ資格です。独自で講習会を開催し、リーダーを認定することができます。
健康づくりを目的に行う体操ですが、その機会を住んでいる地域の中で定期的に実践することで、地域づくりに活かすことができます。

  • ◆体操リーダーを養成することで地域に貢献したい人
  • ◆人材育成に興味のある人や研修担当者
  • ◆地域支援やまちづくりに興味のある人、あるいは実践されている人

におすすめ!

ひの社会教育センターでは「PPK体操リーダー養成講座」PPK体操トレーナー養成講座」を開催しています。日程などの詳細はこちらをご覧ください。

PPK体操は地域づくりはもちろん、施設でも十分力を発揮します!

施設を経営または施設にお勤めされている方へ

PPK体操はスタッフ研修に最適なプログラムです

例えば…

  • 実践できる人材が育つ研修がしたい。
    ハンドブックを声に出して読めば誰でも体操指導ができる仕組み。体操指導に挑戦するスタッフがふえるかも!
  • 今まで体操の指導なんてしたことがありません。
    基礎知識がなくても大丈夫!指導のポイントや写真などでフォロー。安心して指導できます。
  • 介護保険の認定課目に使いたい。
    看護師、鍼灸師など、対象者への適切な体操指導ができるよう、研修ができる。
  • なるべく短期でスキルアップしたい。
    4時間の講義を受ければハンドブックを活かせる体操リーダーになれます!時間のない方におすすめ。
  • 毎日の施設のプログラムに。
    誰にでも体操指導ができるようになるので、毎日のプログラムに明日から活かせる!

また、PPK体操を軸に、施設の専門性を拡大することも可能です。施設主催の講習会を開催するなど、施設収入に役立てることも考えられます。

研修受託を行っております

基本料金だけで、同時に多数のスタッフに研修を行うので、安価に効果的な研修が行えます。

定員 30人(31人以上の場合はご相談ください)
規定時間 リーダー:4時間/トレーナー:7時間
費用 【1】教材費 3,000円×人数分
【2】派遣料については応相談(お問い合わせください)
お申込み こちらのフォームをプリントアウトしていただき、必要事項を記入の上
FAX(042-581-0647)にてお申込みください。

お問い合わせ・お申し込みは

(公財)社会教育協会 日野社会教育センター(PPK体操事務局)

TEL:042-582-3136


【事業責任者】内閣府認定 公益財団法人 社会教育協会