ひの社会教育センター

ひの社会教育センターは日野市と公益財団法人社会教育協会が共同で運営しています

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

TEL.042-582-3136 FAX.042-581-0647

地域リビング『ゆざわ・ここからネット』

おかげさまで10周年!これからもよろしくお願いします




イベントスケジュール

笑顔あふれるレクタイム

参加者募集中

2017年6月15日(木) 10時15分〜11時30分
レクリエーションと体操の共同企画!福祉レクリエーションワーカーの斎藤光代さんによる開催です。歌あり笑ありの一時間、お一人でも楽しく参加いただけます。

大人塾

参加者募集中

毎月第2水曜日 10時〜11時

「大人塾って何?塾と言うと勉強?」と思っている方!

大人塾は手や指先のストレッチで始まり、お手玉を使ったレクリエーションや歌に合わせた簡単な体操、盆踊りも踊ります。
ウォーミングアップ後は脳トレや認知症予防にもなる、かるたや百人一首、折り紙で頭の体操です。
初めて参加された方もここでお友達ができて、今では楽しい時間を過ごしています。ひとりでこなすのではなく、仲間とおしゃべりをして楽しみながら頭と体を動かすことを大事にしている時間です
勉強がお好きな方は、勉強も楽しみましょう。さあ、何を勉強しましょうか !?

絵手紙の会

参加者募集中

毎月第2土曜日 10時〜11時30分
季節の花、野菜、生活の小道具などを静かに見つめてゆっくり筆を動かします。いつでも作品をご覧いただけるよう常設掲示板を設置しました。
葉書から始めて2年間、いよいよ絵で綴る書簡に挑戦します。常時体験いただけるようにと、道具は用意してあります。どうぞお気軽にご参加ください。
お仲間同士、絵でみる風物詩・歳時記のようなものを共作できましたら素敵ですね。夏は絵になる素材が豊富ですから楽しみ倍増です。


ここから倶楽部

『ピエロ』

6月6日(火)午後1時〜
材料費:300円 持ち物:裁縫道具

事前申込みが必要となります。


リクエストいただいた作品を中心に少々懐かしい作品をお届します。

『リクエスト映画会』6月

今月は落ち着いて映画をみる。良質な作品に触れる♪

6月2日「聖の青春」2016年
亡くなった天才棋士 村山聖を松山ケンイチ、羽生に東出昌大
6月9日「永い言い訳」2016年
西川美和監督・本木雅弘主演。妻が死んでも泣けない男…
6月16日「ストリート・オーケストラ」2015年
ブラジルスラム街の子供と、奇跡の交響楽団誕生実話。
6月23日「ブルックリン」2015年
女優、風景、服装、心理描写の何もかもが驚異の美しさ。

6月のシネマラソン

6月3日(土)「かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」2016年
6月17日(土)「ミニオンズ」2015年

ゆざわ・ここからネットとは

  • いつでもだれでも利用できる『サロン』と、地域の皆さんの交流と、健康づくりや文化活動などを開催する『多目的スペース』の2つのスペースになっています。
  • ご利用の際には、簡単な受付をしていただきます。
  • 地域懇談会を開催しながら運営していきます。

皆さんのコミュニティースペースとして、 地域リビング「ゆざわ・ここからネット」をぜひご利用ください。

開館時間

火曜日~土曜日 午前9時~午後4時30分
(日曜日・月曜日・祝祭日・年末年始は休館となります)


所在地

〒191-0042 日野市程久保873番地 湯沢福祉センター内
地域リビング「ゆざわ・ここからネット」

TEL&FAX 042-593-5959


交通案内


大きな地図で見る

京王線「高幡不動」駅または多摩都市モノレール「高幡不動」駅下車

  • バス「1番」乗り場(多摩信用金庫前)より、聖跡桜ヶ丘行または帝京大学行または百草団地行に乗車。
    *バスは5分置きにバスは出ています
  • 2つ目停留所「高幡台団地」下車 徒歩5分
    バス通りを進行方向に向かって歩いていくと右側に白い建物があります。
  • 駐車場はバス通り沿いに左右に3箇所あります。