ひの社会教育センター

ひの社会教育センターは日野市と公益財団法人社会教育協会が共同で運営しています

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

TEL.042-582-3136 FAX.042-581-0647

福島・南相馬を訪ねる

福島・南相馬を訪ねる

受付終了しました

8月30日(金)・31日(土) 農家民宿泊
東日本大震災から3年。福島・南相馬にでかけ、現地を見、現地の声を聞き、実態を目で確かめることを目的にした「福島・南相馬を訪ねる(一泊)」にこの夏、ご一緒に出かけませんか?
現地では、南相馬観光協会、放射能測定センター・南相馬とどけ鳥、回帰支援センター、南相馬市ボランティア団体などの方々の協力のもとにこの行程があります。
「何もできないけど、行ってみたい」という素朴なことばは、現地の方々の励みになります。私たちは忘れてはいません。あの日を!ご一緒に訪ねて行きましょう!


日程 2013年8月30日(金)~31日(土)【1泊2日】
場所 福島・南相馬(原町、鹿島、小高地区など)
※主な活動は下記をご参照ください。
交通 バス
費用 35,700円 ※昼食代は含まれません
(費用内訳:交通費、農家民宿費(朝・夕2食付)、ガイド料、消費税など)
参加定員 18名(最少催行10名)
※お申込み後のキャンセルについては、センターキャンセル規定に準じます。
企画 ひの社会教育センター賛助会
旅行手配 NKトラベル(東京都日野市東豊田3-5-6)
参加申込み・問い合わせ先 (公財)社会教育協会 日野社会教育センター賛助会

主な行程

日程 主な活動(予定) 持ち物
1日目
(8/30金)
朝6:00 社会教育センター出発
※ドライブイン休憩2回(昼食予定)
洗面用具、タオル、懐中電灯、雨具、
寝間着、着替え、水筒、上着、他本人の必需品
参加費以外にかかる経費:昼食代1,600円位(2日分)、お土産代など。
※荷物はコンパクトにしてお持ちください。
13:00 放射能測定センターとどけ鳥(ガイド:神谷様)
現在の活動、放射能測定の仕方を学ぶ。
15:00 「希望牧場」高台にて視察。
周辺の放射能測定体験(15km圏内)
16:00~17:30 小高地区・浜通り、鹿島地区散策
18:00~ 各農家民宿へ(分宿になります)
2日目
(8/31土)
朝8:30 民宿出発
ひばり生涯学習センター訪問。
施設長さんのお話&「施設で学ぶみなさんと交流」(予定)

※歩きやすい服装でいらしてください。
※活動は諸事情で若干変更となる場合もあります。ご了承ください。

12:00 「食菜庵」にて昼食
原町観光協会・南相馬道の駅にてお買い物
13:30 新エネルギー菜園他見学
15:00 現地出発(休憩・2回)
21:00 ひの社会教育センター着・解散

« »