森のようちえん&森の冒険学校

生きる力、豊かな感性、たくましい身体と心を育む

TEL.042-582-3136

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

2016年2月21日(日)長沼公園

2016年2月21日(日)長沼公園

天気:はれ

前日までの雨で足元は滑りやすくなっている場所もありましたが、子ども達はなんのその!藪漕ぎや、高く急な階段もたくましく登ります。
午前中は、ロープをリーダーに結んだり絡ませたり、ノコギリを使って篠竹(しのだけ)を切り出して秘密基地を作ったり、大きなブランコに乗ってみたり、遊んでいるみんなを水槽の中のお魚に見立てて遊んだり。
広場に着くとすぐにリュックを下ろして、子ども達同士で「なにするー?」と遊びがはじまっています。
頂上までの道のりは「お宝コース」と「らくらくコース」に分かれました。お宝コースは新コースを30分ほど歩き、猿の腰掛けなどお宝をゲットしました。

午後は、ここのところ定番になっているドロケイをみんなでしたり、下から運んだ青竹で4人乗りのブランコをつくって遊びました。ひっくり返るハプニングもありましたが、いつもと違うブランコで、大はしゃぎで乗りました。

駐車場についてからも、お迎えが来るまでしばらく遊びました。
先にお迎えに来ていたお母さんお父さんには子ども達が急な土手を登ったりジャンプしたり、寒い中水に入ろうとしたりするたくましさを、ほんの少しですが垣間見ていただけたかと思います。


« »