森のようちえん&森の冒険学校

生きる力、豊かな感性、たくましい身体と心を育む

TEL.042-582-3136

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

2015年11月8日(日)長沼公園

2015年11月8日(日)長沼公園

天気:あめ

ただでさえスリル満点な藪こきに、ほびっとはこの日も挑戦しました。雨には濡れる、滑る、転ぶ、とスリルも倍増!手袋を使うのも自分の判断で使うようにしましたが、使う子も素手の子も目の前にある熊笹をしっかりとつかみ、地面を一歩いっぽふみしめながら歩きました。わずか20メートル坂ですが、慣れている子は「よっしゃ」そうでない子は「え、ここ登るの」といった感じでしたが、登り終えた子ども達は笑顔満面でした。

中間広場では、秘密基地づくり、追いかけっこ、チャンバラごっこ、落ち葉かけ、竹藪の体験、木登り、ドングリなげ、そして名もない遊びと、数年前「何をして遊ぶの」と言っていた子ども達も、目の前にある自然の中で、自分たちで見つけ出した遊びを次々に楽しんでいました。

そして、頂上広場まで、コッコロは易しいコース、「ほびっと…」と言いかけると、2年生子が「こちらは宝の道コース」と新しい名前考えてくれました。聞いてみると「こちらのコースは少しきついけど、いろいろな宝物が見つかるんだよね」と答えてくれました。ものの見方考え方を教わったような気がしました。
お昼ごはんも雨の中、タープの下で食べました。特別な雨の一日でした。


« »