森のようちえん&森の冒険学校

生きる力、豊かな感性、たくましい身体と心を育む

TEL.042-582-3136

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

2017年2月26日(日)長沼公園

2017年2月26日(日)長沼公園

天気:はれ

長沼公園はすっかり遊び慣れているほびっとのお友達を先頭に、秘密基地づくりがはじまりました。
「笹竹を切り出してくる!」と勾配のある、藪の中にスイスイ入り、登っていきました。それを見たコッコロさんも、なにやら面白そうなことがありそうだ!と後を追いますが、足元がズルズル滑ってなかなかうまくいきません。
ですが、コッコロのみんなは、滑っても滑っても諦めず?それが楽しいようで、お尻も顔も真っ黒、靴も脱げて靴下も真っ黒になりながらも午前中いっぱいずっとその遊びを続けていました。


はないちもんめ!

やぶこぎ!どこにいるかわかるかな?

おいしくなーれ!

くまがくるぞー

他の子ども達も、藪の中に立派なトンネルを作ったお友達もいました。
また、フカフカの落ち葉を集めてお山を作ったり、お花で飾りをつくったりしました。
木の実や木の枝、きれいな砂や葉っぱを使ってお料理作りをして、ココア味のパンケーキも出来上がっていました。

午後は、ロープを使ってドンじゃんけんや大縄跳びをしたり、綱引きをしたりしました。
袋にタコ糸を付けて凧にして挙げているお友達も。はないちもんめもしていました。それから、くまが襲ってくるからと、死んだふりをしたり、大きな木の陰に隠れる「くまごっこ」をしている子ども達もいました。
イスに座って「なんにもしないあそび」というのも登場して、子ども達の動きに緩急のある一日でした。


« »