森のようちえん&森の冒険学校

生きる力、豊かな感性、たくましい身体と心を育む

TEL.042-582-3136

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

2016年11月12日(土)平山城址公園

2016年11月12日(土)平山城址公園

天気:はれ

今回の参加者はなんと子ども5人に職員2人!7年前にスタートしたときは、毎回一桁の子どもと職員2人で出かけていたので、久しぶりに味わう感覚でした。でも、子ども達は森あそびにはすっかり慣れているので、積み重ねてきた年月も同時に味わうことができました。

人数が少なかったので、いつも遊ぶところとは違うところを目指して遠出をしました。途中の休憩場所では大きな枝を林の中から引っ張り出して乗ったり、リーダーの顔を『変顔』にして嬉しそうにじゃれている子もいました。兄弟で参加している子はお兄ちゃんが見事な腰の振りで尻文字をしているのを見て、まだ字が書けない妹はジェスチャーで問題を出します。両手を前にまっすぐ出して『これなんだ?』という質問にみんなが詰め寄って答えるのですがすべて不正解。答えは『ベランダ』でした。こんなかわいいやり取りも全員で楽しめました。

お弁当のあとはみんなで『グリコ』をしました。
早く終わった子は最後になった2人を盛り上げて一緒にジャンケンに加わってくれます。まだルールのわからない子が段数を間違えることもありますが、年上の子は怒るのではなく優しく間違いを教えてくれます。みんなの優しさが温かく感じるいい時間でした。

後半、女の子はクラフトやブランコで遊び、男の子は『ドンジャンケン』で熱いバトルを交わしていました。2対2なので休む暇なく走ってはジャンケンしての繰り返しでしたが、飽きることなく汗びっしょりになりながら夢中になって遊んでいました。少人数だったことで全員が一つになって遊べた一日でした。


« »