森のようちえん&森の冒険学校

生きる力、豊かな感性、たくましい身体と心を育む

TEL.042-582-3136

〒191-0062 東京都日野市多摩平4-3

2016年1月31日(日)滝山城址公園

2016年1月31日(日)滝山城址公園

天気:はれ

2週間前の雪が残る駐車場をあとにして、滝山城址公園に向かいました。
少し歩いたところに、直径30cm、高さ10mほどの枯れた桜の木がありました。そこでその木を切ろうとノコギリを取り出し、みんなで切ってみることにしました。興味のある男の子は切る手伝いをし、女の子たちは座っておそるおそる倒れる様子を見ていました。やがて地響きを立てて倒れた時には、大きな木が倒れるのを初めて見た子も多く、ほとんどの子が目を丸くして驚いていました。年輪を数えると、約40歳くらいであることもわかりました。

その後、すり鉢状になった草原で遊ぶことになりましたが、急な土手もあり、そこを登れる子、登ってはみたけれど下りることができず遠回りをして
下りる子など、自分で判断して行動する子ども達の様子を見ることができました。半袖になって走り回る子もいるほど元気いっぱい遊んでいました。

長い熊笹がお気に入りの男の子たちはその熊笹でチャンバラごっこ。でも長くてちょっと重いので激しく振り回せず何とも微笑ましい戦い風景です。木登りもかなり高い所まで登れる子が多く、あちらこちらの杏の木に子ども達が登っていました。遊びが上手になっていたり、友達の輪が広がってきたりと、子ども達それぞれの身体と心成長をとても感じることができました。


« »